ゆるカメライフ

WordPressに移行しました。今までありがとうございました!

一足お先に春を感じよう!私が撮り歩いた関西の『早春スポット』を語ってみる。

 

 

3月ももう10日近くになりました。

この春の桜の開花予報も発表されたようで、関西(大阪)は3月21日なのだとか。

今年は去年以上に撮りに行きたい所が沢山あるので、今から桜が咲くのが楽しみな私。

 

あまりに春が楽しみ過ぎて、桜が咲く前から色んな『早春』を感じてきました。

というわけで、今回の記事では私が訪れた『早春スポット』をまとめてみようと思います。

 

【目次】

  1. 京都府京都市・城南宮
  2. 兵庫県西宮市・武庫川河川敷
  3. 兵庫県神戸市・神戸総合運動公園
  4. 兵庫県宝塚市・中山寺
  5. おわりに

 

 

 1.京都府京都市・城南宮

 

f:id:yurucamelife:20160224132104j:plain

 

私が最初に春を感じに行ったのが京都市伏見区の城南宮。

今まで見た梅スポットを振り返ってみても、やっぱり城南宮が断トツで良かったです。

出来たら来年も行きたい。やっぱり京都って素晴らしい。

 

f:id:yurucamelife:20160224130338j:plain

 

フロリダ帰りで日本に飢えていたこともあり、行って撮って現像してすぐ1つの記事にまとめてました(笑) 詳しくはこちらをどうぞ!

 

 

 

 2.兵庫県西宮市・武庫川河川敷

 

早めの春を感じられる花と言えば、先ほどの梅そして菜の花。

 

f:id:yurucamelife:20160309141647j:plain

 

そして菜の花を楽しめる身近なスポットとして、私が最初に行ったのが武庫川河川敷。

武庫川河川敷といっても7kmくらいあるようで、私が用事で西宮に行ったついでに立ち寄ったのは武庫大橋付近。近くにバス停もあります。

 

一カ所にまとめて植えられているというよりは、ちょこちょこ分けていろんなところに咲いている印象。でも河川敷とあって気持ちのいい雰囲気。

 

f:id:yurucamelife:20160309141741j:plain

 

2番目に思いっきり紹介しといてなんですが、ここはわざわざ他府県から来るような場所ではありません(笑)

どちらかというと近所の人に親しまれているような場所。

写真始めるまでまじまじと見ることがなかったのですが、菜の花って可憐でいいですね。菜の花のような女になりたいものです(?)

 

 

 3.兵庫県神戸市・神戸総合運動公園

 

兵庫県にお住まいの方で菜の花畑をお探しならここでキマリじゃないかな、と思うスポット。

総合運動公園という名の通り、陸上競技場から子供が遊べるアスレチックや広場まで、とにかく広いこのスポット。その一角に菜の花畑があります。

 

f:id:yurucamelife:20160303161258j:plain

 

f:id:yurucamelife:20160303161201j:plain

 

子供を連れて散歩するもよし、カップルで行って『私を捕まえてごらん♡』的なことをするもよし。ちなみに私は魚眼レンズの撮影テストで訪れました(笑)

 

秋にはコスモス畑に姿を変えるこの場所。神戸市営地下鉄で一本とアクセスも良いですし、畑の規模もなかなか大きいのでおススメできる場所です。

 

 

 

 4.兵庫県宝塚市中山寺

 

ここでまた梅に戻ります。

神戸市からだと阪急神戸線今津線宝塚線と細かく乗り継ぐ必要がありますが、最寄り駅からすぐなのでおススメできるスポット。

 

規模的には2万本植えられている兵庫県たつの市綾部山梅林の方がはるかに大きいのですが(中山寺は約1000本)、神戸市内から2時間以上かかるので、それを考えると中山寺が兵庫イチの梅スポットと言っていいのではないかと思います。

 

中山寺は子授祈願・安産祈願の神社として親しまれている大きな神社で、この日も新生児を連れた家族が数組参拝されていました。境内の階段横にはエスカレーターが完備されてます。優しい。

 

そして3月初旬になると、本殿の奥にある山の斜面が梅の花で彩られます。

 

f:id:yurucamelife:20160309142831j:plain

 

f:id:yurucamelife:20160309142033j:plain

 

観音像はこの中山寺を見守る中山観音様。

観音様を囲む形で梅の木が植えられており、神聖な空気が感じられるとても落ち着いた場所。絵を描いてらっしゃる方が多くいたのも納得です。

 

私がここを訪れたのは3月3日のひな祭りの朝。

ちょうど近くの幼稚園の園児が遊びに来ていて、『(園に)帰ったらひなあられを食べましょーう!』なんて言ってました。

 

f:id:yurucamelife:20160309142655j:plain

 

幼稚園児たちの元気な笑い声と、春のあたたかな陽気が心地いいひと時でした。

 

 

 

 5.おわりに

 

f:id:yurucamelife:20160309153010j:plain

 

私が神戸市民ということもあり、結構マイナーどころばかり撮り歩いていた気がするので、記事書きながら『これ需要あんのかな…』と思っていたのですが、いかがでしたでしょうか。

 

この記事は、単なるスポット紹介がしたかったというよりは身近なところにも名所はいっぱいあるということを伝えたかったという方が近いです。

 

まとめサイトやガイドブックに載ってる『THE 名所』に赴き、ガイドブックのような写真を撮るのもそれはそれで楽しいのですが、

自分の身近で『隠れ名所・自分の中での名所』を探すのもまた、写真という趣味の醍醐味だと考えています。

 

これから先、桜が本格的に咲き始めるともっともっと『隠れ名所』が増えてくるはず。

時間が許す限りカメラを持ち歩いて、名所を見つけに行けたらなぁと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

それでは素敵な写真ライフを!

 

【関連記事】

 

春はすぐそこ!京都・城南宮でしだれ梅を見て春の訪れを感じてきた話。 - ゆるカメライフ

私の夜景撮影の楽しみ方とこだわりを、大阪・神戸の夜景スポットを紹介しながら語ってみる。 - ゆるカメライフ

関西イチの星見スポット!星撮影初心者がフォレストパーク神野山に行ってきた話。 - ゆるカメライフ